スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
全国でも珍しい街路樹の欅の材の椅子
- 2013/01/25(Fri) -
全国でも珍しい街路樹の欅の材の椅子

けやき通りに材木がごろり。
実は、椅子なのです。
この通りに立っていたけやきで作った椅子です。
そのまわりには粋な竹垣です。

全国でもめずらしいのではないでしょうか。
街路樹の材を使って、その街路に椅子を作ってしまいました。

通りがかったら、ぜったい、一度、ためしに座ってみてください。
お尻から、むにゃむにゃ、けやきの声が聞こえてきますよ。

いっしょに写っている、笛吹きの少年の彫刻は、けやきロードギャラリーのひとつの作品です。
わが町のメインストリート、けやき通りには、オープンエアの彫刻作品が、たくさんあります。
昨年亡くなった前市長が愛した欅の樹木から作った椅子も、それら彫刻作品と同じくらい大切なものだと思うのです。

<看板より引用>
ケヤキの椅子
この椅子は、けやき通りの街路樹のケヤキのうち、腐朽(ふきゅう)が見られ倒木の恐れがある樹木を伐採したものから、腐朽箇所を取り除いた部分を再利用したものです。
数十年間けやき通りを見守ってきた樹木ですが、今後も形を変えてけやき通りを見守っていきます。
※この場所の竹も台田の杜の竹を再利用したものです。
平成24年11月 清瀬市

清瀬市けやき通りの椅子01

清瀬市けやき通りの椅子02

清瀬市けやき通りの椅子03
スポンサーサイト
この記事のURL | 清瀬市の風景 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。