スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
清瀬のホタル情報
- 2008/04/27(Sun) -
清瀬のホタル情報

このところ、清瀬市では雨が多かったせいか、今、せせらぎ公園では、ゲンジホタルの幼虫が水中生活を終え、上陸をはじめています。

とても大切なときなので、やさしく見守ってください。

以前、清瀬ホタルの会として清瀬市内の小学生向けに書いて配布した解説文から抜粋します。


以下は抜粋
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3月の中旬~4月の中旬にかけて何日か雨が降る、ホタルの幼虫はその雨を待ちます。
この時期は、日中は気温が20度ほどで朝晩は6~7度まで下がるので、終日雨が降り、風の無い日は、夜になってもあまり気温が下がらず、気温が12~14度に保たれる、このような夜がホタルの幼虫にとって上陸するのに適した条件のようです。
水中によく似た状態であるために、それほど違和感なく上陸でき、上陸後、ホタルの幼虫はサナギになるためにすぐ地中にもぐるのですが、土が湿ってやわらかくなるため、雨は非常に大切なのです。上陸をはじめるのは、午後9時頃からです。
どのホタルの幼虫も、上陸をはじめた瞬間から発光しはじめるのです。雨が降らなかったら降るまで待つのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーサイト
この記事のURL | ホタル | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。